北海道ツーリング2017日記【8日目 知床~霧多布岬】

スポンサーリンク



【前回】
北海道ツーリング2017日記 <7日目ルート 屈斜路湖~知床横断道路~羅臼> – MotoCamp~キャンプ好きなライダー日記~

【道具紹介】
【準備編】北海道ツーリングに必要な持ち物・装備 5,000km走って見極めたものを紹介 – MotoCamp~キャンプ好きなライダー日記~

こんにちは、MotoCampです!

旅も終わりが見えてきました。

今日のルートはこんな感じです。

f:id:motocamp:20180517221953p:plain

羅臼~相泊温泉

昨日見た羅臼岳の景色が素晴らしく、もう一回見に行くことに。

キャンプを撤収して知床横断道路にまた向かいます。

向かいます・・・・が、
羅臼岳、霧が濃くて見れませんでした(´θ`llll)

天候ばかりは仕方ないですねー。
やはり霧が濃い午前より、午後のほうが眺望は期待できそうです!

気を取り直してひとっ風呂浴びに行きます

羅臼北へ23km行った先にある無料温泉、相泊温泉へ

記憶だと羅臼の町から遠くない気がしてたのですが、結構距離がありますね……。
北海道を走っていると、距離感覚がおかしくなって、10km=近所 みたいな感じになります。

相泊温泉に到着

f:id:motocamp:20180517221539j:plain

暑すぎず、ややぬるめで良いお湯でした(*´▽`*)
しかもオーシャンビュー。
けれどここのところ海ばかり見てたので特に有り難くはない笑

納沙布岬

またしても海岸線に沿って走り、納沙布岬へ行きます。

海岸線は飽きたとか言ったくせに性懲りもなくまた海岸線を走るライダーはどこのどいつでしょうか。

f:id:motocamp:20180517222211j:plain

はい着いた!

海岸線飽きたとか、眠気覚ましに歌う歌のレパートリーが無くなってきたとかいろいろありますが、なかなか遠くまで来ました。
北海道最東端かあ。。。。

GSR400も頼もしい走りで、このまま頑張ってくれよな、とタンクをひと撫で。

霧多布岬キャンプ場

この日は天気がいまひとつで、景色もあまり楽しめなかったのですが、嬉しいことがありました。

昨晩、羅臼のキャンプ場で話したライダーの青年がおり、今朝「お互い気を付けていこうね~」と
別れたのですが、なぜか所々で再会します。

ふと寄ったコンビニにいたり。

最終回には霧多布岬キャンプ場でも一緒になり、一緒にお酒も飲んだり。

ライダー同士、色んなご縁があるなぁーと思います。

<霧多布岬キャンプ場の概要>

f:id:motocamp:20180517222639j:plain

料金:無料
トイレ:くみ取り式
温泉:バイクで5分
コンビニ:バイクで10分
バンガロー:あり(有料1,720円)
洗濯機:あり
乾燥機:あり

その名の通り、霧多布岬の先端にあるキャンプ場。
天気が良いと岬と海岸線が一望できます。

無料ということで汚いかな、とか警戒しましたが、トイレは無料のわりに十分使用に耐えられるものでした。

天気予報が「これから数日雨だよ」と知らせてくれ、げんなりしたところで就寝。。。

お読みくださり、ありがとうございました!


【次回】
motocamp.hatenadiary.jp
【関連記事】
www.motocamp-japan.net
www.motocamp-japan.net

スポンサーリンク