東京モーターサイクルショー2019に行ってきた①

バイク

スポンサーリンク



東京モーターサイクルショー2019に嫁さんと行ってきました。

東京に住んでて良かった!会場が近い!

お天気が悪かったですが、激混みで賑わってました。

そんな中なるべくたくさんのブースを回ってきましたが、すべてをお届けするのはさすがに無理。私なりに目に留まったところや各社ブースの様子などお伝えできればと思います。

写真も結構とったので2~3回くらいに分けて投稿するつもりですが、まずは第1回目ということでお納めください!

SWM(バイク)

イタリアのバイクメーカー、SWMがまず目につきました。係りのお兄さんに促されるままなんとなくまたがったバイクがかっこよかった。

f:id:motocamp:20190323214451j:plain
SWM:SIXDAYS 400

単気筒400㏄で、シートがふかふかでした。クラシカルな見た目もおしゃれ。

係の人「シートのクッション性が高いので350kmくらいまでならお尻が痛くなりません」

私「ああ~ふかふかですね。でも・・・・・イタリア製だしお高いんでしょう?」

係の人「それがですね、税込み70万円切ってます!」

私「安い!買っt」

嫁さん「やめておけ!」

HONDA(バイク)

次にホンダ。モーターサイクルショーはどこも混んでましたがホンダは特に混んでました。

f:id:motocamp:20190323215113j:plain

もう人が多すぎで顔のモザイクが大変。

f:id:motocamp:20190323215308j:plain

人が混みすぎでバイクだけの写真もなかなか撮れないレベル。

最近発売の400X、人がまたがっているとこを撮りました。

400ccながら見た目・内容ともにアドベンチャーに作られてますね。

f:id:motocamp:20190323222007j:plain

なかなか精悍なお顔立ち。やだ・・・頼もしい。

f:id:motocamp:20190323222011j:plain

私は171cmですが、足つきもまずまず。嫁さんが後ろに乗ったところ、

「タンデマーの座面も広いし、グラブバーも握りやすくて乗りやすい印象」

とのことでした。う~ん、ほしい!!

ちなみにホンダは社名の入った手提げ袋を配ってました。

パンフレット等で荷物が多くなるのでみんな受け取るし、手提げ袋を持った人が会場内だけでなく外でも宣伝してくれるもんね。ここらへんのプロモーションのうまさはさすが。

Husqvarna(バイク)

お次はスウェーデンよりお越しのHusqvana(ハスクバーナ)。

バイク4点ほどの展示。

f:id:motocamp:20190323215614j:plain f:id:motocamp:20190323220111j:plain f:id:motocamp:20190323220115j:plain

ハスクバーナといえばモトクロスのイメージでしたが、ネイキッドも作ってるんですね。ライトがホンダの最新CBシリーズとよく似てます。最近の流行りでしょうか。

f:id:motocamp:20190323220121j:plain

alpinestars(バイク用品)

バイク用品からはalpinestars(アルパインスターズ)。

私もグローブとブーツを愛用しています。

ずらーっとアイテムが並べられていて、どれもかっこいい!さすがアルパインスターズ!

f:id:motocamp:20190323220353j:plain f:id:motocamp:20190323220436j:plain

どれ、ちょっと手に取って見て・・・

「お手を触れないでください」

だと・・・・!!

f:id:motocamp:20190323220403j:plain

こんなに製品があるのに触らせてくれないなんて!

高校生のとき、TSUTAYAの”あのカーテン”の向こう側に行けなかった時のもどかしさを思い出さずにはいられません!

どうにか年齢をごまかして入れないものか!借りれないものか!

決してやましい気持ちではないんです!大人の見ているものと同じものを見たいんです!やましい気持ちではないんです!

とかなんとか思いましたが、まあ実際こんなに来場者が多いと、よからぬことをする人もいるからむやみに試着はさせられないんでしょうね。メーカーも大変。

Indian(バイク)

続きましてアメリカ発祥のIndian(インディアン)。

f:id:motocamp:20190323221630j:plain
f:id:motocamp:20190323221648j:plain
Indian:FTR1200S

有名なインディアン・スカウトにまたがってみる。かっこいい~~。

f:id:motocamp:20190324104729j:plain
Indian:Scout Bobber

バイクに乗らない嫁さんも「インディアン良いね!」とご好評。

f:id:motocamp:20190324104505j:plain

Daytona(バイク用品)

バイク用品のDaytona(デイトナ)の展示ブースで目を引いたのはドライブレコーダー。

f:id:motocamp:20190323230241j:plain

防水防塵で前後両方の撮影が可能ですか、ほうほう。

価格も税抜き19,000円で手が届きやすい。

f:id:motocamp:20190323230215j:plain

画質もまあまあ良いですね!

f:id:motocamp:20190323230653j:plain

後方カメラはナンバー横につけて

f:id:motocamp:20190323230657j:plain

前方カメラはハンドル周りに装着のようです。

f:id:motocamp:20190323230757j:plain

工具を使ってしっかり止めるタイプですね。

都内をバイクで走っていると何度も怖い目に合ってます。

「そろそろドラレコをつけようかな」と思ってたので、これはなかなか良さそうと感じました!購入に向けてもうちょっと検討したいと思える製品でした。

①のまとめ

というわけで「東京モーターサイクルショー2019に行ってきた①」でした。

多分あと2回、全部で3回くらいにわけて投稿していくつもりです。

お読みくださりありがとうございました!

【次回】

www.motocamp-japan.net

スポンサーリンク