タンデム北海道ツーリング2019【1日目】千歳市~帯広~上士幌町

北海道

スポンサーリンク



こんにちは、MotoCampです!

2019年も行ってまいりました、北海道ツーリング!

2018年と同様、奥さんを後ろに乗せてのタンデム北海道ツーリングです。

キャンプ道具もたっぷり載せて、キャンプメインでの6日間の道中の様子や訪れたところの魅力をお伝えしていきたいと思います。

のんびりやっていきますのでお付き合いよろしくお願いします。

ちなみに!

youtubeで旅の動画も公開しておりますので、動画が良い方はこちらでご覧くださいませ。

千歳ライダーハウスを出発

f:id:motocamp:20190910183441j:plain

前日の夜に北海道へ到着し、千歳ライダーハウスで一泊してから出発しました。

千歳ライダーハウスは苫小牧のフェリーターミナルからも30~40分程度の距離にあるライダーハウス。

一泊1,000円で格安なのに、とても清潔な宿です。

女性が利用する旨を予約の際に伝えれば個室を用意してくれたりと、女性も安心して使えるライダーハウスです。

2019年で利用するのが3度目ですが、いつ利用してもきれいに掃除してあり、おかみさんの毎日の頑張りが伝わってきます。

「いつまでできるかねえ」というおかみさんのぼそっと言った言葉がちょっと寂しい。

帯広 豚丼屋「いっぴん」

お昼時なので帯広市にある豚丼の名店「いっぴん」へ。

お昼時にいったら休日ということもあり、行列で1時間待ち!

ここまで来たので待ちましたが、待ったかいがありました。

炭火焼豚丼が香ばしい!!!

帯広市のいっぴんが提供する豚丼

帯広 六花亭本店

まだまだ食べるぞ、ということで六花亭本店へ。

豊富なスイーツで評判の六花亭ですが、本店には限定のスイーツがあります。

賞味期限数時間のさくさくパイとか、なんとかサンドとか。

詳しい名前は忘れましたがw美味しかった記憶は脳髄に焼き付けられました。

六花亭本店の限定スイーツ

六花亭にはカフェがありますが、買ったその場で食べられるイートインコーナーもあります。バイクを敷地内に停めることもできるので、バイクでふらっと食べに行きやすいですよ。

十勝牧場 白樺並木

帯広で満腹になった後は北へ向かい、白樺並木へ向かいます。

名前の通り、白樺のきれいな並木道!

帯広市内からは10数キロなので、帯広に行くついでに寄るのがおすすめです。

十勝牧場 白樺並木

上士幌町 航空公園キャンプ場

そんな感じで帯広周辺を満喫したのでキャンプ場へ。

今夜のお宿は航空公園キャンプ場です。

初心者にも使いやすい、きれいなキャンプでした。

大事なことではないですが、受付のおじさんのリーゼントが決まっていた。

上士幌町航空公園キャンプ場
開放感すごい・・・

開放感すごすぎて、仮にまっ裸で走っている人がいても私は疑問に思わないかもしれない。

上士幌町航空公園キャンプ場

航空公園キャンプ場の詳細な内容についてはこちらで紹介しています。

そんな感じの北海道ツーリング1日目でした。

2日目も元気に奥さん後ろに乗せて走っていきます。

お読みいただきありがとうございました!

>>>2日目 準備中

北海道ツーリングのノウハウ

北海道ツーリングに3回行って培ってきたノウハウを公開しています。

参考になれば幸いです!

>>【準備編】北海道ツーリングに必要な持ち物・装備 5,000km走って見極めたものを紹介

>>【絶景】北海道ツーリングのおすすめルート

>>【初心者】北海道ツーリングの魅力・日数・費用などについてまるっと説明

スポンサーリンク